沖縄 | KURAGE online

沖縄 | KURAGE online

「 名護市辺野古 」 の情報 

ゲートに足場 防衛局が設置 シュワブ 市民は警戒

【名護】沖縄防衛局は11日までに、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート付近に物見台のようなものを新たに設置した=写真。本紙取材に「

論文は「個人の活動」 岸信夫防衛相、沖縄のジュゴン絶滅投稿に見解

【東京】名護市辺野古の新基地建設で環境対策を助言する環境監視等委員会の一部の委員らが、沖縄のジュゴンが「絶滅した」と論文投稿したこと

国の「裁定的関与」見直しを 沖縄副知事、辺野古問題受け 全国知事会特別委

謝花喜一郎副知事は名護市辺野古の新基地建設を巡る国との裁判闘争を念頭に、「沖縄では基地問題を巡って過去に知事の処分が取り消されたことが

土地規制法案は「基地抗議を制限し違憲」 オール沖縄会議が廃案要求

名護市辺野古の新基地建設に反対する「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」は26日、県庁で会見し、軍事基地や原発など安全保障上重要と

沖縄の民意と外交・防衛と 岩屋毅元防衛相が語る責任

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の移設先である名護市辺野古の沿岸部に、埋め立てのための土砂が投入されたのは2018年12月。強まる県側の

辺野古土砂投入、なぜ踏み切った 岩屋毅元防衛相に聞く

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の移設先である名護市辺野古の沿岸部に2018年12月、埋め立てのための土砂が投入されました。強まる県側の

沖縄県、採掘業者に措置命令へ 激戦地土砂問題「政治判断」で調整

沖縄戦の遺骨が残る本島南部から名護市辺野古の新基地建設に使用する土砂が搬出される可能性があり、中止命令を出すよう県に求める声が上がって

防衛局に県民感情配慮を要請 自公、南部土砂採取で

【嘉手納】沖縄戦の戦没者の遺骨が残る本島南部の土砂を名護市辺野古の新基地建設に使う計画に対し、自民党県連と公明党県本部の代表らは10日、

辺野古設計変更 沖縄県が再び質問状 防衛局に13項目

名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄防衛局が県に提出した工事の設計変更について、県は22日、防衛局に質問状を送付した。設計変更で、県が

Copyright© 沖縄 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.